股関節痛

ここ数日、長野も温かくなってきました。

それに伴い股関節痛の新患さんが増えてきております。

温かくなって仕事にスポーツに体を動かすようなってきたのだと思います。

動かすようになってやっと痛みが感じられます。

あれ?こんなところに痛みあった?

こんなに股関節硬かったっけ?

歩くたびに股関節が痛い。トイレから立つときに痛い。

整形外科でレントゲンを撮ってもらっても骨に異常なし。

接骨院に行っても改善されず。

 

初期の場合は、歩行での痛み、立ち座りでの痛み、態勢を変える時の痛みから始まります。

この段階では股関節には異常はなく、骨盤のゆがみとその支配筋肉のアンバランスが原因です。数回の矯正で治っていきます。

その状態が数ヶ月続くと股関節自体の可動域が狭くなり少しの動きで痛みが出るようになります。まだ治っていく段階です。

それが数年続くと股関節が動かなくなっていきます。

こうなると、それ以上悪くならないようにする事しかできず、さらに進行すると手術しか方法がなくなってしまいます。

 

定期的にベッドに仰向けになり片方ずつ足を上げて股関節の動きを確認してみましょう。ゆっくり大きく外側から内側へ回転、さらに内側から外側に回転です。

ぜひチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です